上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.28
なんだか5連休にボケているのか、ちょっぴり休みキブンが抜けません
と、言いつつ、いつもこんな調子なのかなぁと思ってみたり・・・
そんなわたしのきょうは、野市町民生委員児童委員協議会の定例会におじゃましてきました
今回の主な議題は、“中央東ブロック研修会分散会について” “秋季研修について” “地区敬老会の開催報告”などなど・・・
今年度は、新型インフルエンザの影響で香南市の敬老会が中止となったため、地区での敬老会を楽しみにされていた方も多かったようです。
疎遠になっていた近所の友人と、敬老会で再会したなんて話もたくさんあるようで、イベントってなにかのおっきなきっかけになるんだなぁと改めて感じました。
そうそう週末、近隣社協の懇親会がありまして・・・
はじめましての方も多く、ちょっぴり緊張していったのですが、やっぱりお酒のチカラはすごいですね!!(笑)
いろんな方と楽しくお話して、業務の相談もできて、ゴキゲンな時間となりました♪♪
おなじ業務の悩みやオモイを共有デキルのは、いいことやなぁと思いました
スポンサーサイト
2009.09.25
あすからの休みにまた浮かれ気分のおがわです
わたしの5連休はというと、元職場の先輩や友人とひたすら毎日飲んでおりました。
不摂生・・・いえいえ、近況報告会デス
いつもの休日は、INなわたしですが、友人と仁淀川へカヌーをしに・・・なんて健康的な遊びもしてきました
ひさしぶりの川に興奮していたのも束の間・・・
陽射しのきびしさにダレてしまい、カヌーを漕ぎ腕が疲れ、慣れぬ早朝集合におねむになり、挙げ句の果てに、
「おなか減ったぁ~」「何時まで~」「トイレ行きたい~」
“ようだい”の多い、オトナ4人なのでした・・・
いやいや、川の流れに乗ったりして、カヌーはほんと楽しかったんですよ!!(笑)

さて、連休明けのきのうきょうは、半日ずつ共同募金の資材の仕分けに汗を流していました。
白石さん、谷脇さんと3人で、連休の話なんかしながらワイワイと、そしていつしか黙々と・・・
夕方には、ペースダウンしながらもブジ終了。
“共募に忙殺されるかもしらんけど、共募はだいじな地域福祉の財源だからね~♪”と、県社協のアツい方が言ってました。
ナルホド・・・
来週にはもう10月
ほんとに毎月はやいですね・・・
2009.09.18
「あっ!!」という間に1週間がおわりましたね
今週は、本当にはやく感じました。きっと、こうやって歳を取っていくのでしょう・・・(笑)
今週に入り、早朝のひんやりする空気や、近所の公園の銀杏の木がうっすら色付いてきたこと、空が高くなったように感じること・・・秋が来たなぁと実感しています。
食欲の秋デス
さて、きょうは、10月予定の傾聴ボランティア講習会の案内作成と、研修報告や出席した役員会等のまとめを・・・
事務処理、溜め込んでます
そんな中、各町地域支援員さんたちは、10月からはじまる共同募金の準備に取り掛かっていました。
10月1日~末日の1ヶ月間、各町支所にて共同募金の受付をします。
その前に、募金の取りまとめをお願いする方への資材の準備。これが量も多く、なかなか時間を要します。
わたしは、谷脇さんといっしょに野市担当なんですが、完全に出遅れており、まだ1件も準備ができていません
連休明け、半日かけて頑張る予定ですが、半日でおわるんでしょうか・・・
いえ、おわらせるんです!!集中力デス!
さてさて、あしたからウレシイ5連休
仕事のことは、忘れてのんびりします♪♪
では、また来週。
2009.09.17
きょうは、香美郡遺族会 秋季研修のお話合いへ
香美郡でなくなった今も、香美市と香南市で、交流を持っていこうと香美郡遺族会として継続しています。
そして、秋季研修は、会員さんの交流と地域との繋がりを目的に、香美市と香南市が交代で主催しています。 
というわたしもはじめての参加今年は、香美市で開催され、高知工科大へ行く予定。
工科大と、わたしたちの地域との繋がりのお話を聞いてみようかということになりました。
構内の見学もさせてもらえるとのことで、学生気分を味わってきます楽しみ♪♪
それまでの準備がバタつくんですけどね・・・そんなことより楽しいことを考えてしまう、楽な性格デス。
午後からは、災害ボランティアセンター運営模擬訓練のため、ふくし交流プラザへ
お話だけじゃなく、実際に自分も役割を持って体験してきました。
お話だけじゃピンッ!と来ないことも、実際にDO!してみると、イメージが湧きますよね。
50年内に90%の確率といわれる南海大地震。そのとき、アワアワせず、的確に動くことができたら・・・と思うのですが、そのためにいっぱい人を知って、自分の判断力を高めておかねば・・・と思ったことです。
ところで、きょうの研修には、高知大の学生さんも参加されており、興味があって来たと言われていました。
ステキやなぁ・・・
わたしが学生のときは、遊ぶことしか考えてなかったのに・・・(だからいつまでたってもこんな調子デス)
やっぱり外に出て、いろんな方とお会いすると、モチベーションUPしますね!!
きょうは、たくさん笑ったゴキゲンな1日となりました
2009.09.16
きょうは、南国市、香美市との情報交換会で中央東福祉保健所へ
ざっくり簡単に・・・今年度 重点的におこなう事業や日々の活動のお話、新型インフルへの対応策なんかのお話をしてきました。
香南市社協もそうなのですが、やっぱり生活困窮者の相談って多いんですよね・・・
香美市社協では、きょう食べるものにも困るという方に、食料を現物支給することもあるそうです。
その食料は、どこから出るのかお話を聞くと、ボランティア募集情報に掲載して地域の方からお米をいただいたり、NPOセカンドハーベストからいただいているとのこと。
すごいなぁ・・・
そして、新型インフル、香南市でも流行の兆し、というか、すでに猛威を振るっており、市主催の敬老式や、社協行事の老人クラブ運動会なんかも中止になっています。
せっかく準備をしてきたことが・・・というキモチもありますが、やっぱり健康第一!ですからね。
これから寒くなり、体調を崩しやすくなるかと思うので、心配ですね・・・
予防策は、やっぱり手洗いらしいデス。
さて、情報交換会のあとは、懇親会
香美市社協徳弘さん、南国市社協川竹さんとお話して、山盛りゲンキをいただきました。
おふたりともアツい!!あんなふうに、さくっといろんなことができたらなぁ・・・と、あこがれてます
ちょっぴりあせることもありますが、まだ1年目ですもんね・・・のんびり頑張ります。
2009.09.14
昨日、13日(日)は、のいちあじさい街道の草刈のお手伝いに行ってきました。
あじさい街道を守る会のメンバーをはじめ、地域の方や老人クラブの会員さん、香南市役所の職員など41名が集まりました。
9月も中旬となり、活動しやすくなってきたなぁと思っていたのも束の間、
参加者の名簿作成係となったわたしは、長いあじさい街道を行ったり来たり、汗が流れます
名簿作りが一段落し、わたしも無心で草を引いてきました。
草、育ってました・・・
今回の草引きには、野市町の民生委員さんにも協力のお願いをしており、かなり急なお願いにも関わらず、ご協力をいただきましたありがとうございました。
“おがわさんが応援しているところなら・・・” “たまにはボランティアもいいね” と言ってくださった方もおり、本当にうれしくなりました
ちょっとずつ香南市に根付いていけてるのかなぁと、ちょっぴり感じました。
さて、のいちあじさい街道を守る会では、引き続き、草引きや剪定などお手伝いをしてくださるボランティアさんを募集しています。
お問合せは、香南市ボランティアセンター(TEL:0887-57-7300)担当:小川まで。
2009.09.10
引き続きやや低迷中のおがわです。
きょうは、午後からすこし時間が空いたので、野市町の香南市教育支援センター“森田村塾”におじゃましてきました
森田村塾は、香南市内の不登校のこどもたちを受入れ、いっしょに勉強をしたり、ひととの関わりに慣れていってもらおうと さまざまな取組みをしています。現在、約25名のこどもたちが登録しており、毎日13名程度、多いときでは20名が来るそうです。
いろんなボランティアさんがやってくるそうで、広いお庭の木の剪定や、池のお掃除、さいきんでは高知大の学生が来ていっしょに川へ行ったりと、ボランティアさんの年齢層も幅広い様子
「ここへ来るこどもたちは人との関わりがちょっとだけ下手なのよね~。ちょっと背中を押してあげたらデキルことばかりなのに・・・」と、スクールソーシャルワーカーとして今年度からお手伝いしているスタッフさん。
この方は香南市の主任児童委員としても活躍されており、今回スクールソーシャルワーカーとして森田村塾を手伝うようになってから 主任児童委員としての地域の情報も得やすくなったとお話されています。
いまは何でも個人情報保護の時代。こどもたちの問題や課題など情報を手に入れるにしても、学校側もかなり慎重になっており、むずかしいとのこと。とにかく学校に顔を出し、行事ごとにお手伝いに行き、やっとのこと信頼関係を結んだそうです。
そしてスクールソーシャルワーカーとしてお手伝いするようになり、学校側との情報交換も以前と比べスムーズになってきているそうです。
確かに、日常生活でも信頼関係がないと相談なんかしませんよね

ところで森田村塾は、精神科医森田正馬さんの生家。
心理学を勉強された方は、きっと一度は耳にしたことのある“森田療法”のあの森田さんです
教科書に出てくる森田さんが野市出身だったなんて・・・野市について知らんことがまだまだ山盛りたくさんあるんやなぁと改めて思ったことです。
2009.09.03
日中は、まだまだ暑い日が続きますが、9月になり、朝晩は過ごしやすくなりましたね
わたしは、夏の疲れか、なんだかすこし低迷気味デス・・・
そんなことは関係なく、仕事は次から次にやってきます。
必要とされるのは、ありがたいことですね。
そして、仕事でいろんなひとに会うと、笑える出来事もたくさんあって、ゲンキをもらいます
きょうは、あけぼのさんの移動販売に再度同行させてもらい、気分転換デキマシタ♪♪
やっぱり人がすきなんやなぁとおもいます。
さて、きょうは、これから事務局みんなでみかんの里の畑の草引きに行ってきます。
みかんの里の畑には、あったかふれあいセンターの利用者さんや地域の幼稚園の園児たちがいっしょに植えたさつまいもやスイカなど、いろんな野菜が育っています
秋には、収穫祭もあります。食欲の秋がやってきますね
のいちあじさい街道を守る会では、のいちあじさい街道の草刈作業をお手伝いしてくださるボランティアさんを募集しています。
日程は、下記のとおりです。
よろしくお願いします。

日    時  平成21年9月13日(日)午前8時~正午
                           (※都合のつく時間帯の参加で構いません)
場    所  のいちあじさい街道(香南市野市町,主に父養寺区間をおこないます)
問合せ先  香南市ボランティアセンター 担当:小川
           TEL(0887)57-7300 FAX(0887)57-7305
           E・MAIL:vc-genki@mxi.netwave.or.jp

なお、草刈のための道具(カマや草刈機など)については、各自ご持参ください。
飲み物は、用意します
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。