上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.12.28
仕事納めのきょうは、朝から身のまわりの整理整頓!!
不要な書類を処分し、食べかけのお菓子もお片付け。
すっきりさっぱりきれいになりましたと、自分では思います(笑)
ことしは、新しいことばかりの1年でした。新しい出会いもたくさんありました。
わたしのまわりにいるみなさまに支えられて1年を乗り切ることができたと思います。
本当にありがとうございました
ことしはヨットに乗ったり(ひとりじゃ上手く乗れないけれど・・・)、畑作業をしたりと楽しい経験もたくさんできたし、小学校や高校の同級生と思わぬ再会をしてご縁のフシギを感じたり・・・
いろいろ想うことがあるのですが、今年最後の日は庁舎のセコムするのは嫌なので(最後に退庁するひとがセコムせんといかんのです)、きょうはもう帰ります(笑)
みなさま、よいお年をお迎えください
スポンサーサイト
2009.12.22
きょうは、冬至1年で最も夜のながい日デス。
わたしの散らかった机の片隅に、誰かがJA土佐香美でもらってきたというユズがゴロリと座っております。
時々、香って癒されています。いい香り・・・
きょうは、生活福祉資金の相談と関係機関へ連絡、申請の準備でほぼ1日が終了。
一息ついて、白石係長と話をしていると、“ 鼻の下カサカサになってる ”と笑われ、鏡を見ると、さらに目の下にはクマがくっきり・・・
カサカサをお知らせしてくれた白石係長と来年3月予定の障がい者に関するフォーラムの話をして気晴らし
来年3月、香南市障害者自立支援協議会(香南市内障がい関係の団体等にて構成)が主催し、各団体の事例発表や活動報告などなど・・・をおこなうフォーラムを開催します。
そこで、香南市ボランティアセンターの紹介もさせていただくことになっています。しっかりアピールしてきます!!

フォーラムについての詳細を・・・

【開催にあたって】
 障害のある人への支援に際して、障害特性や介護環境を踏まえた個別対応の重要性が求められていますが、香南市含め、行政においても事業所においても関係者のみでの関与・支援から脱却できていない状況がありました。
 香南市では自立支援協議会発足後、構成機関全体で、困難事例等の情報共有、連携を図ることで多くの支援策を導き出すことができ、実践効果の大きさを改めて知ることができたことをきっかけに、この流れを単なるひとつの事例として終わらせず、障害者の地域移行の推進や地域生活定着のための支援をより一層充実させるため、市民を含め多くの人へ発信できるようフォーラムを開催します。
【テーマ】
「こんなことができました」
 来てや、見てや、聞いてや、もっとやろや!~香南市から障害者施策を考える~
【日 時】
平成22年3月7日(日)10:30~16:00
【場 所】
のいちふれあいセンター
【内 容】
基調講演:タイトル未定(わかり次第お知らせします)
 講師:社会福祉法人東松山市社会福祉協議会 東松山市総合福祉エリア施設長 曽根 直樹 氏

パネルディスカッション:①重度障害者の在宅支援
               ②障害児支援
               ③就労支援の動向
(※内容の詳細,パネラーはわかり次第お知らせします)

パネル展示 :①香南市内障害者関係事業所,障害者自立支援協議会構成団体のPR
         ②福祉機器展示販売 
         ③香南市の障害福祉等の制度・サービスの紹介
         ④その他:喫茶コーナー,相談コーナー,授産施設製造品の販売などを予定しています。
香南市ボランティアセンターおよび香南市社会福祉協議会では、来年1月4日(月)より下記のとおり業務時間が変更となります
【現在】 8:30~17:30  【1/4(月)~】 8:30~17:15
なお、土日祝日はお休みとなっております。

お問合せは・・・
香南市ボランティアセンター(社会福祉法人香南市社会福祉協議会内)
〒781-5241高知県香南市吉川町吉原95 吉川庁舎2階
TEL(0887)57-7300 FAX(0887)57-7305
E・mail:vc-genki@mxi.netwave.or.jp
香南市社会福祉協議会では、食料品の提供をおこないます。
現在、提供できる食料品は、お米・豆乳飲料・スープです
食料にお困りの方、身近にお困りの方がいらっしゃる方、ご連絡ください。

連絡先:香南市社会福祉協議会 担当:小川
        〒781-5241高知県香南市吉川町吉原95 
        TEL(0887)57-7300 FAX(0887)57-7305
        E・Mail:vc-genki@mxi.netwave.or.jp
2009.12.18
以前、香美市社協徳弘さんから、ある団体さんから賞味期限のちかい食料をわけていただいてるという話を聞き、機会があったら紹介してください!!とお願いしていたところ、お声をかけていただき、きょう南国市社協の川竹さんといっしょにおじゃましてきました
到着後、あいさつもそこそこに、まずは荷物を積んで~と言われ、その量の多さにオドロキ!!!
豆乳飲料24本×14箱に缶詰のスープを8缶をいただきました
こんなにたくさんいただきまして・・・本当にありがとうございます。
この食料は、東京にあるNPOセカンドハーベストから高知市にあるこの団体さんに届き、社協や児童施設、高齢者施設などにお届けしているそうです。
t単位で届くため運送料は、かなりの金額
加えて、食料を保管する倉庫を借りるなど、すべて実費で活動されているそうです。
なにかお手伝いできることがあればなぁ・・・
なにができるんだろう・・・
帰りに、背中であたためていた切手を持って県社協へ
ヘラヘラしながらちょっぴり近況をお話して、おなかが減ったので早々に退散。
1階で、南国市社協ニュウノヤさん(日本の方デス・笑)にお会いし、プチ近況報告会の開催
こうやって相談したりお話できる方がおるのは、ほんとにありがたいことやなぁ・・・と改めて感じました。
みなさま、いつもありがとうございます!!
2009.12.15
午後、地震がありましたね
お昼休憩を終え、ちょっと出かけようとしたところにガラスの揺れる音が・・・
耐震構造なので、揺れは感じなかったのですが、その音にかなりビビりました!!
ちょうど今朝、“ 災害が起こったら・・・ ” という話をしていたもので、そのタイミングのよさ?!にちょっとオドロキ。
きょうは、野市町のお弁当配食の日
民生委員さんにご協力いただき、安否確認を兼ねてお弁当を配っています。
香南市内他4町でもお弁当の配食をしていますが、回数やお弁当を作る方、配達する方はさまざま。
野市町では、すべて民生委員さん。他の町では、民生委員さんやボランティアさん、事務局担当がお手伝いするところも。
毎回、献立を立てるのは、社協デイサービスみかんの里の栄養士さんとってもおいしいごはんを作ってくれます。

                 DSCF1054[1]_convert_20091216135033
                      130食のお弁当をつくります

きょうは、お釜のキゲンが悪く、ごはんが炊けてないというハプニングが
栄養士さんがみかんの里へ連絡し、そちらで炊いてもらうことに・・・
香我美町から野市町へごはんの配達
ごはんが到着したときには、みんなで拍手!!(笑)
いつものチームワークで、さくっと作業をすすめ、いつもよりすこし遅くなりましたが、ブジ終了。
“ きょうは、お釜が壊れてねぇ~ ”そんなお話といっしょに民生委員さんがおいしいお弁当をお届けにあがります
2009.12.11
ボランティアとは関係のないお話なのですが、わたしの担当する業務に“ 生活福祉資金貸付制度 ”というものがあります。
ものすごく簡単に言ってしまうと、低所得の方を対象に生活費や修学費、療養費など必要な資金をお貸しするといった制度なのですが、この10月制度改正がありまして、連帯保証人がいなくても借りられる(※原則、保証人は付けていただきます。保証人がいる場合は無利子,いない場合は、有利子)ということになりました。
いろんなところで制度の広報がされており、それを見てか、もしくはこまっている方が増えているのか、もしくはその両方か・・・
とにかく改正後、相談や問合せが増えています。
今月に入ってからは特に相談が多く、県社協や福祉事務所への問合せをしたり、手引きをめくって調べたりとケースごとに対応しています。
担当して1年経った今でもあたまに“ ??? ”マークが付くことも多く、1件ずつケースを重ねておぼえていかんとなぁ・・・と勉強中デス。
このブログを見て、“ 社協ってこんなこともしているのね ”ってことを知ってもらえたらなぁと思って、ちょっとこんなお話をしてみました

きょうは、わたしの母校野市中学校へチラリとおじゃましてきました
前回訪問時とおなじく、福祉教育をいっしょに進めていきたいのです!!というお話と、生徒さん、先生方にご協力いただいた赤い羽根共同募金をおあずかりしてきました。
きょうお話した中で何か興味を持ってもらえたらなぁ・・・
どんなふうにしたら、興味を持ってもらえるんだろう・・・
なぁんてことをいま悩んでおります

余談ですが・・・
野市中学校にわたしの友だちが勤めており、会えるかなぁ~とわくわくしながら行ったところ、残念ながら不在
対応してくださった教頭先生に“ ○○先生はいらっしゃいますか? ”と聞くのがなんともこそばゆい感じでした(笑)
2009.12.09
香我美町にある香南市社協のデイサービスみかんの里の裏に“ いやしの里 ”という畑があります。
いやしの里では、地域のこどもたちといっしょに、春には苗付けをしたり、秋にはサツマイモの収穫祭をしたり・・・
そして、草引きなど日頃お手入れは、ボランティアさんにお手伝いいただいています。
きょうは、ボランティアさんのための収穫祭を開催ことしはじめて育てたツクネ芋を収穫しました。

2009_1209_100321-PC090003_convert_20091211104712.jpg   2009_1209_100252-PC090002.jpg
  お芋を傷つけないようスコップで掘ります        まるっと育ったツクネ芋+おがわ

                    2009_1209_100736-PC090012_convert_20091210172038.jpg
                    いやしの里いちばんの協力者デス
                      “ いつもアリガトウゴザイマス ”

みかんの里内に今春より地域の方の集いの場として“ あったかふれあいセンター ”を開設しています。
きょうあったかふれあいセンターへ来ていた方も畑をのぞきにきてくれました
が、なぜかとなりの畑のお手伝いに・・・
となりの畑では、香我美町にあるNPO法人こうなんスポーツクラブさんがじゃがいもを育てています。

2009_1209_104111-PC090030_convert_20091210172322.jpg   2009_1209_103842-PC090028_convert_20091210172158.jpg
  立派なじゃがいもがたくさん育ちましたね         スポーツクラブの方と談笑中

さて、収穫祭はまた来年!!こんどは、春に苗付け予定デス。
いやしの里のお手伝い(草引きなど畑の手入れ,サツマイモ等の苗付けや収穫など)をしてくださるボランティアさんも募集中
興味のある方は、【香南市ボランティアセンター(0887)57-7300 小川】まで、ご連絡ください。
2009.12.07
めずらしく来客の多い1日
すこしずつではありますが、“ ボランティアをお願いしたい ” “ なにかお手伝いできることがあれば・・・ ”とのご連絡をいただくことが増えてきました。ありがとうございます。
せっかくいただいているお声に応えんとですできることから、着実に!!ですね。
年末が近付いているせいか、業務に追われているのか、なんだかさいきん事務局みんなから気忙しい雰囲気が漂っています。
わたしは、相変わらずのんびりした空気をまとっており、それがいかんのか、やっぱりひとり帰り遅れてしまいます・・・
向かいの席、たにわきさんは、来年2月開催の香南市社会福祉大会の準備に追われているようで、毎日眉間にしわ寄せてパソコンと向かいあっています。
さて、そんなたにわきさんが主な担当で頑張る香南市社会福祉大会のお知らせを・・・
【日 時】平成22年2月25日(木)13:30
【場 所】のいちふれあいセンター サンホール (香南市野市町西野534-1)
※講演等内容の詳細は決定次第お知らせします。
2009.12.04
きょうは、10月末に開催した傾聴ボランティア講習会の反省と次回開催に向けてのお話合い
わたしが体調を崩しておやすみをいただいたり、みなさんの日程が合わず、きょうに・・・
前回の反省点や今後どのように進めていくか、次回の開催日程を決定。
グループホームなんかへおじゃまして、実際の活動現場を見てみる、場所をお借りしてロールプレイをできたら、実際の活動イメージが湧きやすいかもね~♪♪などなど、のいち図書館クラブ山中さんが持ってきてくれたみかんを食べながら盛り上がりました次回、傾聴ボランティア講習会は、来年2月を予定詳細決まり次第、お知らせします。
傾聴ボランティア講習会についてのお話合いが一段落してからは、事業仕分けについての話題に・・・
“ 国は、地域づくり支援や子育て支援はしなくていいんだ ”といった発言があったそうですね。
なんだかなぁ・・・・・・
話しながら、みんなで暗くなってしまいました
さて、気を取り直して!!今晩は、香南市内の障がい関係の事業所が集まっての忘年会。
お誘いいただけるのは、ありがたいことですね♪♪おいしいものと情報を吸収してきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。