上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.30
今朝、出勤途中にある畑で、おイモを収穫していました。
自然いっぱいの香南市特に社協のある吉川町は、畑や田んぼがいっぱい。
社協の近所もまた畑だらけで、ナスやキュウリ、お米が育っているのをよく見ます。
夏っぽい・・・と、それを眺めながら通勤しています
来月、吉川小学校の1、2年生を対象に農業体験があり、トウモロコシを収穫するそうです。
それをおしえてくれたうちの職員に、いいなぁ!!あたしも行きたいなぁ・・・とおっきな声で行ってみたところ、いっしょに連れてってもらえることになりました。わぁい!!たのしみ
学校の先生や子どもたち、受入れ先の方と交流を深めてきます。

ちょっと香南市外のおしらせなのですが・・・
元職場繋がりのセンパイが勤める “ みなみの風診療所 ” (高知駅北口を東へすぐ)が7月3日(土)1周年記念のイベントを開催します。
無料検診(11:00~14:00・血液検査や血圧、検尿、骨密度、体脂肪を調べられます。)や “ ダイエット ” をテーマにした健康講座(14:00~14:40)、カフェコーナー(10:00~16:00)では、低アレルギーのお菓子や野菜たっぷりのカレーを販売、アロマハンドマッサージ(10:30~11:30)、体験コーナー(12:00~14:00・陶芸、タンブラー、アロマキャンドル)などなど・・・盛りだくさん
当日は、わたしもカフェコーナーでお手伝いします。
1st Anniversary!!たくさんの方のお越しをお待ちしていますとのことです。
[日時] 平成22年7月3日(土)10:00~16:00
[場所・問合せ先] みなみの風診療所 (高知駅北口を東へすぐ!! 高知市栄田町3‐7‐1 ☎(088)826‐3730)
スポンサーサイト
2010.06.28
午後から、のいちへ
昨年度に引き続き、傾聴についての講習会を開こうと、きょうは、その企画会。
前回の講習会に参加してくださった方やグループホームの職員さんなどなど・・・に参加してもらい、どんなことを学びたいか、講師や回数はどうするか、講習会でおわらず実際に傾聴ボランティアとして活動するためにはどうすればよいか・・・といった話をしました。
さいしょは、若干固めだった雰囲気も、いつの間にかそれぞれのオモイを話したり、和やかにわいわいと盛り上がりました
心強い仲間ができたなぁと思ったことです。
なにより前回の講習会参加者さんがこの会に参加してくれたり、呼びかけに反応してくれたことがうれしいなぁ・・・と。
夕方帰ってくると、となりの神社でセミが鳴いていました。夏ですな
2010.06.24
数日、おやすみをいただいていました。そして、ちょっと旅に・・・
休み明けのデスクは、メモ書きされたポストイットが貼られまくり、あぁ・・・現実・・・と思い知らされました(笑)
休み明け最初の仕事は、毎年恒例、野市町の民生委員さんと特別養護老人ホームの草刈り。
7月の七夕まつりに向けて、庭や施設まわりの手入れのお手伝いをすることが恒例となっています。
きょうは、朝からみごとに快晴
わたしも日焼け予防にウィンドブレーカーを着て、フードをかぶり、完全防備!!
厚着のせいで、やたらと汗をかきつつ、民生委員さんや三宝荘の職員さんといろいろお話しながら草をひいてきました。
こんなときに聞ける民生委員さんの活動以外のお話は、結構おもしろくって、ご家族の話や若い頃の話で盛り上がったり、なぜかみなさんがわたしの旅のことを知っていたり・・・
こういう時間って大切やなぁと思います
さて、三宝荘では、7月3日(土)に七夕まつりが開催されます。
たのしいイベントもあるそうで、利用者さん、ご家族だけでなく、地域のみなさんのご参加をお待ちしていますとのことです。
2010.06.14
6月12日(土)香我美町のいやしの里農園で、香南市社協の交流事業、サツマイモの苗植えがおこなわれました。
お天気を心配しましたが、暑いほどの晴天
ちびっこからおとうさんおかあさん、おじいちゃんおばあちゃんまで、約250名と大勢の参加!!
わたしは、別の講演会へ行っており、残念ながら参加できなかったのですが、畑作業にゲームに盛り上がったそうです。

 闃区、阪∴・胆convert_20100615141712   闃区、阪∴豌エ繧・j_convert_20100615141810
       上手に植えられたかなぁ・・・               おっきなおイモができるかなぁ・・・

さて、次は、秋の収穫祭。
このおイモをまたみんなで収穫して、豚汁やおイモごはんに変身させて、いただきます
その間の草ひきをボランティアさんにお手伝いいただいています。
まだまだボランティアさん募集中です。畑作業に興味のある方、ご連絡ください
香南市ボランティアセンター(香南市社会福祉協議会内)☎(0887)57‐7300
2010.06.11
あす、香南市社協のデイサービスみかんの里にある畑 “ いやしの里 ” で、サツマイモの苗植えをおこないます
興味のある方なら、どなたでも参加OK!!
近所の幼稚園や小学校、地域の方には、事前にお知らせ
現在、200名ちかくの参加が決定しており、にぎやかになりそうです。
きょうは、朝から準備のため、いやしの里へ
テントを張ったり、テーブルを並べたり、畑の畝をきれいにしたり・・・

P6110008_convert_20100611171309.jpg    P6110005_convert_20100611171212.jpg
 ボランティアさんといっしょに畑を均します          きれいな畑の出来上がり

いやしの里では、ほかにも、ニンジンやジャガイモ、スイカが育っています。

                  P6110002_convert_20100611171005.jpg
                   スイカ畑の様子おっきくなるのが楽しみデス

あすのサツマイモ苗植えは・・・
[時間] 午前9時30分~正午頃。
[場所] みかんの里(香南市香我美町下分2645‐1,☎(0887)54‐2233)
苗植えのあとには、カレーが出ます
お時間のある方は、ぜひお越しください。
2010.06.08
きょうは、午後から地域活動支援センターあけぼのへ
あけぼのさんをご紹介したボランティアご希望の方が見学に行くとのことで、ちょっとのぞきにおじゃましてきました。
午後からは、畑に行くと聞いていたのですが、道中、あいにくの雨
畑は、中止かなぁ・・・なんて思いながら行ってみると、小雨決行!!
畑に着くと雨もあがり、せっかくなので、わたしもガッツリ畑作業を楽しんできました
あけぼののメンバーさんとボランティアさんとわいわいとジャガイモと玉ネギを収穫。
海外のボランティア活動や園芸療法のお話をしたり、いろんなお話で盛り上がりました。
                   100608_1624~02
                    畑の様子栽培中のトウモロコシ

あしたは、絵便り教室があるそうです。こちらも楽しそう
きょう見学に行ったボランティアさん、あしたも行ってみようかなと楽しそうでした。
2010.06.07
週末、ふくし交流プラザで開催された福祉機器展へ
“ 心を支えるコミュニケーション ” についてのお話を聴いてきました。
利用者と支援者の間には、支援技術だけでなく、 “ 気付き ” が大切であること、よい気付きのために心がけること(①場と時間の共有を重ねる。②先入観を排除する。③相手の価値観に接近する。④角度をかえて見てみる。)や相手と話をする際、わたしたちがついおこないがちなダメなことなど、さっそく実践してみなくては・・・と思うお話が満載でした
誰かと話をしているとき、つい、その先を予測して口を挟んでしまうなんてことありませんか??
相手の話を奪うことは、相手の自己表現の場を奪ってしまうこと。
自分が話したいのに、話を取られ先を言われたら、もう話をすることが嫌になっちゃうことってありますよね。
これって支援の場だけでなく、日常生活でも気をつけなくてはいけないことだなぁ・・・と、もしかしたら、知らず知らずに自分もやってしまってることかもしれないなぁ・・・と思ったことです。
自分のことも相手のこともちがった視点から見てみることが大切、それは、自分のこと、相手のことを理解するために必要であるということを改めて感じました
2010.06.04
なにか社協のイベントがあるときやボランティアセンターからお知らせを出すときに挿絵を描いてもらっているボランティアさんがいます。
わたしが絵のイメージをアバウトにお伝えするにも関わらず、いつもイメージにぴったりのかわいい絵を描いてくださるステキな方です
きのうのこと、すこしひさしぶりに絵をお願いするためにお会いしたのですが、 “ なにかひとりでやるボランティア以外のことをやってみたいのですが・・・ ”と、その方がボソリ。
それから、子どもがすきだとか、畑仕事はできるだとか、いろんなお話で盛り上がり、ご近所の活動をいくつか紹介させていただきました。
いろいろお話をしていると、“ ボランティアって無限にありそうですよね!! ” という話に・・・
自分たちの知らない活動って、たくさんあるんやろなぁって、それを開拓するのって、すごくたのしいことのような気がすると、屋外で暑い中、盛り上がったことでした
2010.06.01
きょうは、JA土佐香美と民生委員児童委員協議会連合会との見守り協定締結式
JA土佐香美と香美市・香南市の民児連会長と市長の計5名が誰もが住みなれた地域で安心して暮らし続けることを目指し、高齢者世帯や子どもの安全などの見守り活動をとおして、地域住民の異変等を早期発見し、迅速な対応ができるようなネットワークづくりを目的に協定を締結しました。
協定の締結でおわりではなく、年に1回は情報交換会をしたり、JAの職員さんの研修におじゃましたりと交流を持ちましょうというお話をJAさんの方からいただき、心強く思いました

IMGP2208+(2)_convert_20100602171703.jpg   IMGP2226+(5)_convert_20100602171753.jpg

香美市民児連の会長さんから、出席者に香美市産のヒノキを使用した和紙のポストカードのプレゼントがあり、さっそく帰って向かいの席の谷脇さんにおすそわけ
“ これで懸賞出したら当たるかも ” とか “ 絵手紙とかに使いたいですね~ ” なんて話をして、ヒノキポストカード片手に盛り上がりました。
大切に使わせていただきます宮地会長さん、ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。