上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.25
今週は、ゴソゴソと年度末の事務処理をしています。
ニガテです・・・
いつまで経っても完璧じゃないなぁ・・・と反省することが多くあって、事務用品の支払いの消費税分を引き出し忘れたり、遺族会で毎年の春秋の護国神社での大祭へのバスの手配を忘れていたり、うっかりチガウところに電話したり・・・
もう3年目なので、という以前に、基本的に、もっとちゃんとしなくてはいけない!!と思いながら、これからも相変わらずのたよりないキャラで、いろんなひとにたすけてもらいながらやっていきたいと思います
間もなく4月
被災地も、せめてはやくあたたかくなればいいのに・・・
スポンサーサイト
2011.03.22
週末の続きがあって・・・
金曜の晩、わたしたち家族がさがしている、父親の大切なひとの甥という方から、避難所にいることが確認できたとGoogleの消息情報へ書き込みがありました。
その方の情報によると、その方のおじさん=父の大切なひとは、現在、ある避難所におり、避難所の方といっしょに復興作業をしているとのことでした。
連絡が取りづらい状況だけれど、わたしたち家族が心配していることをご本人にお伝えしてくれるとのことで、胸がいっぱいって、こういうキモチなんだなぁ・・・と感じながら、はやく父におしえてあげようと実家に電話すると、うちの父は、かなり健康的なライフスタイルなもので、すでに寝ていました(笑)
翌朝、母から伝言を聞いた父から、情報をくれた親戚の方々への感謝と喜びのメールが届き、ひとりのひとに、たくさんのつながりがあるんだなぁ・・・と思ったことでした。
そして、きのう、ご本人から父に電話があったそうです。
津波で、なにもかも流されてしまったと言っていたそうで、いまはもちろん、これから大変なことだらけやと思うけど、生きてるってことは、すごく大切で、そのひとをお手伝いすることができる、たくさんのつながりがあって、うちの家族もそのつながりのひとつなわけで・・・微力ながら、なにかお手伝いすることができたら・・・と思います。
ある方の言うとおり、祈りとオモイは、ほんとにすごいパワーを持っていると感じた、そんな震災の出来事でした。
2011.03.18
この大震災で、こんなことがありました。
個人的な話になってしまうのだけど・・・

きょうの夕方、わたしのケイタイに、知らないケイタイ番号から電話がありました。
うちの家族が懸命にさがしている父親の大切なひとのムスメさんのダンナさんという方からでした。
面識は、まったくありません。
というのも、わたしがGoogleの消息情報に登録していたので、それを見て、連絡をくれたそうなんです。
ちなみに、その方の情報によると、地震の日の夕方、本人から、高台にある親戚の家にいると連絡があり、その後は、連絡が取れていないそうです。
いまの安否が不明で、やっぱり心配だけど、助かっている可能性が高くなったことで安心したためか、まさか誰かから情報が入るなんて思ってもいなかったところに電話があったためか、なんだかよくわからないけど、泣いてしまいました。
父の祈りが通じたのかな・・・なんて思ったり。
“ 祈りやひとのオモイは、おおきなパワーを秘めている ” って、ある方が言ってました。
どうかご無事でありますように。
2011.03.18
今朝、高知駅で、学生さんが募金箱を持って、募金活動をしていました
“ 気をつけて、いってらっしゃい!! ” と言われ、うれしかったので、またあしたも募金しようかと思いました(笑)
あしたを待たず、学生さんの募金活動は、帰りもあるのか、そのときは、何て言ってくれるのか、そんなことが楽しみです
へいわですね・・・
きょうは、香南市災害ボランティアセンター体制づくり、今年度さいごの検討会でした。
前回、体調を崩し出られなかったので、前回の流れがいまいちわからず、すこし心配だったのですが、協力団体さんから、ものすごくたくさんの意見が出て、みんなのオモイが飛び交いました。
きっと、というか、絶対、今回の大震災の影響で、みんなの防災意識が高まったんだと思います。
今年度は、きょうでおわりだけど、来年度からも、年2回くらいは集まり、マニュアルの見直しや災害ボランティアセンター運営の模擬訓練をおこなう予定です。
こちらから今後の予定を提案しなくても、みなさんから、“検討会は、これでおわり??”“最低年2回は集まってマニュアルを見直したり、情報を共有しないかん!”などの声があがったので、すごく頼もしく、うれしく思いました
来年度は、模擬訓練やマニュアルを見直したりなどの検討は、もちろんだけど、協力団体さんとの仲を深めることを目標に頑張りたいと思います
≪支援物資≫
香南市では、福祉保健所へ物資を持参できない方を対象に、以下のとおり、受付をおこなっています。

○受付場所:香南市役所本庁総合窓口、各支所、福祉事務所
○受付期間:3月末日まで
○受付時間:8:30~17:15 ※本庁では、土日祝日も対応。支所、福祉事務所は、平日のみ。
○受付物資:①保存食(カップ麺、インスタント麺、乾パン、レトルト米、缶詰)
         ②水(ペットボトル)
         ③その他の飲料(ペットボトル)
         ④生理用品
         ⑤粉ミルク
         ⑥紙おむつ(こども用、おとな用)
         ⑦毛布(新品またはクリーニング済みの毛布 ※布団は不可)※毛布の受付は、終了しました。
※使用済みのもの、使用期限が1ヵ月以内のもの、生ものは不可
※①~⑥については、搬送に便利なように、それぞれごとに箱単位ででお持ちいただけるとたすかりますが、箱単位でない場合も受付けます。

≪募金箱の設置≫
○設置場所:香南市役所本庁総合窓口、各支所、福祉事務所
○受付期間:平成23年3月14日(月)~6ヶ月間(予定)
※氏名の明記、税金控除は、ありません。

2011.03.17
被災地に向け、少しずつ、ヒトが動きはじめたようです。
誰もが思っていることだと思うけど、現地の情報を知りたいです。
うちでは、父親の大切なひとのブジを確認するため、家族それぞれがネットで安否情報を確認しています。
こんなにも懸命に、誰かの名前を探したことなんてなくて、そのひとの安否を知るために、いまの自分には、それしかできなくて、ただ避難所名簿がUPされるのを待つだけで・・・
心配だし、かなしいし、不安だし、でも、そんなんじゃなくて、なんとも言えないキブン。
こんなうちの家族のようなひとは、たぶん、というか、絶対に、ものすごくたくさんいるわけで・・・
なのに、なんにも気のきいたコトバが出てこない。
たくさんのひとが思っていることだと思うけど、微力ながら、わたしも、いまの自分にできることをしようと思います。

高知県では、東北太平洋沖地震の被災地支援のため、県の各福祉保健所及び高知市保健所にて支援物資を受付けています。
≪受付期間≫
 平成23年3月15日(月)~平成23年3月末日

≪必要な支援物資≫
 1.保存食(カップ麺、インスタント麺、乾パン)
 2.水(ペットボトル)
 3.その他飲料(ペットボトル)
 4.生理用品
 5.粉ミルク
 6.紙おむつ(こども用・おとな用)
 7.毛布(新品または、クリーニング済みの毛布 ※布団は不可)※毛布の受付は終了しました。
 ※使用済みのもの、使用期限が1ヵ月以内のもの、生ものは、ご遠慮ください。
 ※1~6については、搬送に便利なよう、それぞれ毎に、箱単位でお持ちいただけるとたすかります。

≪受付場所≫
 1.安芸福祉保健所
   高知県安芸市矢ノ丸1-4-36 高知県安芸総合庁舎2階
   ☎0887-34-3175
 2.中央東福祉保健所
   高知県香美市土佐山田町山田1128-1
   ☎0887-53-3171
 3.高知市保健所
   高知県高知市丸ノ内1-7-45
   ☎088-822-1196
 4.中央西福祉保健所
   高知県高岡郡佐川町甲1243-4
   ☎0889-22-1240
 5.須崎福祉保健所
   高知県須崎市東古市町6-26 須崎第二総合庁舎
   ☎0889-42-1875
 6.幡多福祉保健所
   高知県四万十市中村山手通19 幡多総合庁舎
   ☎0880-35-5979

≪受付時間≫
 8:30~20:00(土日祝日除く)
 ※高知市保健所では、土日祝日も受付けます。
 ※安芸、中央東、中央西、須崎、幡多の福祉保健所では、3月19日(土)、20日(日)は、受付けます。
 ※3月19日(土)~21日(月)の受付時間は、8:30~17:15です。

高知県共同募金会義援金の募集は、こちら↓
≪義援金受入れ口座≫
 四国銀行 県庁支店 普通 0000835 社会福祉法人高知県共同募金会 会長 青木章泰
 高知銀行 朝倉南支店 普通 0222127 社会福祉法人高知県共同募金会 会長 青木章泰

≪義援金募集期間≫
 平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)

日本赤十字社高知県支部義援金の募集は、こちら。

高知県災害対策本部義援金の募集は、こちら。

2011.03.15
東北太平洋沖地震から5日目・・・
いろんなところがたいへんなことになってしまいました。
こんな表現しかできない自分がなんというか・・・
気のきいたことも何も言えなくて・・・
とにかく、救援物資や義援金の受付もはじまったので、いま、自分にできることをしたいと思います。
支援物資、義援金の情報については、こちら↓
支援物資の受付について
義援金の募集について

こんなときに、個人的なことを言って恐縮なのですが・・・
父親の大切なひとが安否不明になっています。
岩手県陸前高田市、宮城県塩釜市の情報を求めています。
2011.03.09
おやすみを取って、ひさしぶりに旅に出ていました
こんなことを言うのは、どうかと思うけれど、5日ぶりの仕事は、正直、なかなかねむくて、旅の余韻にもまだまだ浸っていたい・・・
なんて、現実から逃避してはいけない!!と自分に言い聞かせて、ココにいます。
さて、急に話はかわりますが、今週末は、香南市戦没者追悼式。
ご遺族の方も高齢化が進み、そのせいか参列者も年々減っています。
ご遺族の方、ご遺族のご家族の方はもちろん、一般の方の参列もお待ちしています。

≪日時≫平成23年3月12日(土)
      受付 12:30~13:20
      式典 13:30~15:00
≪場所≫のいちふれあいセンター (香南市野市町西野534-1、☎56-1088)

遺族会の事務局を担当している関係で、当日は、わたしもお手伝いに行きます
この式典に行くと、なんだか家族がいるってスバラシイなんて感じたり、ちょっとだけ両親にやさしくしようと思ったり・・・
なんて言いながら、親孝行するどころか、いまだにあまえまくってるんですけど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。