上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04.27
午後からふくし交流プラザへ
社協職員基礎研修で、事例発表をする機会をいただきました。わぁい
ことしの冬に立ちあがった “ 傾聴ボランティアひまわり ” の立ち上げまでの関わりのお話を・・・
福祉系施設に行って “ 利用者さんのお話をゆっくり聴いてくれるボランティアさんがいたらいいなぁ ” というニーズを手に入れたことからはじまり、傾聴について知ってもらい、傾聴ボランティアさんを確保したいと思い、開催した講習会のこと、でも、ぜんぜんうまくいかなくて、いろんなひとに相談しまくって、再度開催した講習会のことや活動する一歩を踏み出すために、そっと提案した機会のこと、立ち上げのきっかけとなった集まりのこと、いつも協力してくれたひとのこと、などなど・・・
話せば話すほど、自分は特別なんにもしてなくて、ときどき、思い付いたことを言って、思い付いたことをやっただけやなぁ・・・と。
しかも、びっくりするくらい上手に話せなくて、かなり凹みました
が、県社協のひとがめちゃめちゃ上手にまとめてくれて、テキトーなわたしの行動や言動をかっこよくワーカーの専門用語を使いながら、地域支援をするうえで大切なことを参加者さんに説き伏せていました(笑)
わたしは、ぜんぜん上手にお話できなかったけど、ひとつの事例をみんなで検討するのは、いいことやなぁって、そして、はじめてカタチに残せたこのグループのことを振り返るいい機会になりました
スポンサーサイト
2011.04.25
きょうは、事務局を担当する遺族会の監査と役員会。
完璧やと思っていた会議資料は、事業報告の曜日ちがいがあったりとウッカリな自分に反省・・・
役員さんのひとりが “ きょうは、食改さん(食生活改善推進員さん)の総会もあって、時間も重なってしまってね・・・ ” と言っていたので、合間をみて、おなじ場所でやっていた食改さんの総会のお部屋へ行ってみることにしました。
12月まで民生委員さんをされていた食改さん数名に挨拶をして、目当てのひとのところへ・・・
と、ひと際大きな声で話をするグループを発見
うちの母とそのお友だち(笑)
カシマシイとは、こういうひとたちのことを言うんだろうなぁ・・・と思いました
母は、いろいろ地域のことをやっているようで、いまは、食改さんなかまといっしょに “ のいちをげんきにする会 ” だかなんだかそんなことをはじめているそうです。
なかなかアクティブなひとです。
さて、わたしのほうは、今週末から来月末にかけて、団体の総会がチラホラと。
ニガテな資料づくりもちゃんとしなくては・・・
2011.04.21
こんにちワンッ!!
わたしと親友の間でもACの挨拶のCM(ありがとウサギとかおやすみなサイとか・・・)がちょっとだけ流行っています(笑)
だからというわけではないけど、新年度になってから、うちの近所の小学校に、毎朝、先生が立っていて、そこを通るたびに “ おはようございます ” を言い合っていて、挨拶は、なかなかいいもんだなと思っています
ひとり暮らしなので、その先生、もしくは、おなじマンションのひと、マンションの向かいのおうちのおっちゃんがわたしの朝一の挨拶の相手です。
何かの研修に行ったときに、 “ いちばん身近でちいさなコミュニティは、近所(地域)で、その近所(地域)付き合いがうまくいっていると、たすけあいなんて自然にできるもんだ ” なんて話をどなたかがしていたなぁ・・・なんて思い出したり・・・
わたしは、こんな仕事をしているけれど、私生活ではコミュニティ築けてないなぁ・・・と、そのとき思ったことでした。
というわけで、とりあえず、挨拶から
何の話をしたかったのやら・・・
さよなライオン!!
2011.04.19
今年度から、南国市と香南市でボランティアについての情報を共有しようという動きがあって、月1くらいで (って言っても、まだ、きょうで2回目なんですけど・・・) 南国市社協の川竹さん、ニュウノヤさんと3人で、楽しげな会を持っています
というのも、南国市在住で、南国市でボランティア活動をされていた方が “ 香南市でも何かやることない?? ” と訪ねてきてくれたのがきっかけで、募集情報を共有して、ボランティアさんに広く活動を紹介できたらいいねぇ!!ってところから、それぞれの広報誌とは別に、年4回(春夏秋冬)広報紙をいっしょにつくろう!!ということになったわけで・・・
きょうは、春号をどうしようかという打合せで、南国市社協へ
和やかなお茶会の雰囲気の中、近況報告やあんなことやこんなことを話して、さて本題に・・・
掲載記事の内容やレイアウトなんかをざっくりと決めました。
今回の内容は、宮城へ被災地支援に行っていたニュウノヤさんが出会ったボランティアさんのことや災害ボランティアセンターのこと、などなど。
仕上がりは、今月末。ボランティアさんや受入れ先など、いろんなところにお届けする予定です。
これからどうなるか、楽しみです
2011.04.06
4月になって、すっかりポカポカ陽気
新年度、1日には、意気込みを・・・と思っていたけれど、ゴソゴソしてたら、いつの間にか6日になってました。
きょうは、午前中、民生児童委員さんのブロック研修会の話合いのため南国市社協へ
南国市、香美市、香南市、それぞれが持ち回りで研修会を開催しています。
ことしは、南国市のお当番
きょうは、テーマを決めるための準備会でした。
やはり、みなさん東北の大震災で、いろんなことを感じたり、考えたりしていて、民生委員さんから “ 民生委員の自分たちにできることって何やろう・・・ ” “ 被災しながらも民生委員さんは、地域の支援ができたのかなぁ・・・ ” など、いろんなオモイが出て、民生児童委員という立場で、災害支援をどうするか、何をすべきなのか、何ができるのか・・・そんなことを考えるきっかけに、 “ 災害支援について ” をテーマとすることになりました。
みなさん “ いまだからこそ!! ” というオモイがあったようです。
きょうは、被災地支援に行っている南国市社協のニュウノヤさんが宮城から帰って来られるそうで、みんなでそのお話もチラホラ。
もうすぐ震災から1ヵ月。
わたしには、時間が経つのがはやすぎて、正直、いまだに信じられない・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。