上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.15
きょうは、“ちかくまで来たから・・・”と午後から香南市包括支援センター大原さんがちらりと寄ってくれました。
大原さんは、今春から香南市包括支援センター職員となった方で、それまでは高知市のある医療法人でソーシャルワーカーとしてバリバリ!と、また在介で地域を知りつくし、高知市江の口地区で大活躍をされていました。
わたしが高知市包括で仕事をしていたとき、お仕事でいっしょになることも多く、今回また香南市でいっしょにお仕事ができ、ほんとにうれしく、心強く感じています。
大原さんがはじめて香南市社協に来てくれたときは、もう飛び上がるいきおいでうれしく、ちょうどそのときのわたしはいつも半泣きだったので(笑) “あぁ~救いにきてくれた!!!” と本気で思ったことです。
そして、そのとき大原さんは、高知市包括や高知市社協の中西さんから “おがわさん、やばいらしいよ~!たすけてあげて” と言われていたそうです(笑)
“いっしょにがんばりましょう!”という魔法のコトバで、わたしをたすけてくれました♪
あの日からわたしのやる気がおちることはありません・・・たぶん。
たまに、ぐーたらが顔を出し、楽な方法を検討しますが・・・

あしたは、大原さんと香南市の老健にボランティアの受入状況とニーズを聞きに、そして施設の方に顔をおぼえてもらいに出かけてきます
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vcgenki.blog20.fc2.com/tb.php/15-1f5a7d7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。