上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.10
きょうは、災害ボランティアセンター運営模擬訓練を開催
南海地震や水害などの災害に備え、災害発生時に災害ボランティア活動が円滑におこなえるように、災害ボランティアセンターとは、どういうものかイメージしてもらうことを目的に、実際に参加者さんに“ センタースタッフ役 ” “ ボランティア役 ” に分かれて、センターの運営を体験してもらいました。
広報期間がかなり短かったため、参加者さんが集まるか心配したのですが、当日、急遽参加してくださった方も多く、約60名の方にご協力いただきました

最初は、高知県ボランティア・NPOセンター間所長から、災害ボランティア活動と災害ボランティアセンターについてのお話。
お話の前に、阪神大震災の揺れの時間や南海地震の揺れと想定される時間を手をぶらぶらさせて体験。
率直な感想は、長い!!
これが揺れやと思うと、ものすごくこわいと思いました
そんな地震が来るなんて、なんだか考えられないけど、50年以内に80~90%の確率で来るんですよね・・・
                  DSCF2008_convert_20101210171817.jpg

さて、模擬訓練の様子をご紹介・・・

  DSCF2015_convert_20101210172033.jpg  DSCF2043_convert_20101210172200.jpg
  被災者からのニーズ受付のデモンストレーション   ボランティア希望者の受付。渋滞してます・・・

     DSCF2058_convert_20101210172355.jpg       DSCF2062_convert_20101210172502.jpg
      名札に名前を記入してもらいます。      ボランティア希望者へ活動内容と注意事項の説明

                 DSCF2074_convert_20101210172606.jpg
              活動報告。被災者ニーズどおりの活動だったか確認します。

センタースタッフ役のみなさん、かなり上手で、順調に進みました
きょういちばんシドロモドロしていたのは、わたしだったような・・・(笑)
おわる間際に、南国市社協の川竹さんとニュウノヤさんがやってきて、かなりテンションがあがりました!!

さいごに、きょうの講師役としてお越しいただきました高知県ボランティア・NPOセンター間所長、北村さん、お忙しい中、本当にありがとうございました。
いつも頼りっぱなしで、とんちんかんなことばっか言って、すみません・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vcgenki.blog20.fc2.com/tb.php/172-247ec194
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。