上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.22
週末の続きがあって・・・
金曜の晩、わたしたち家族がさがしている、父親の大切なひとの甥という方から、避難所にいることが確認できたとGoogleの消息情報へ書き込みがありました。
その方の情報によると、その方のおじさん=父の大切なひとは、現在、ある避難所におり、避難所の方といっしょに復興作業をしているとのことでした。
連絡が取りづらい状況だけれど、わたしたち家族が心配していることをご本人にお伝えしてくれるとのことで、胸がいっぱいって、こういうキモチなんだなぁ・・・と感じながら、はやく父におしえてあげようと実家に電話すると、うちの父は、かなり健康的なライフスタイルなもので、すでに寝ていました(笑)
翌朝、母から伝言を聞いた父から、情報をくれた親戚の方々への感謝と喜びのメールが届き、ひとりのひとに、たくさんのつながりがあるんだなぁ・・・と思ったことでした。
そして、きのう、ご本人から父に電話があったそうです。
津波で、なにもかも流されてしまったと言っていたそうで、いまはもちろん、これから大変なことだらけやと思うけど、生きてるってことは、すごく大切で、そのひとをお手伝いすることができる、たくさんのつながりがあって、うちの家族もそのつながりのひとつなわけで・・・微力ながら、なにかお手伝いすることができたら・・・と思います。
ある方の言うとおり、祈りとオモイは、ほんとにすごいパワーを持っていると感じた、そんな震災の出来事でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vcgenki.blog20.fc2.com/tb.php/198-aa9265ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。