上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.23
きょうは、のいちの民生児童委員さんといっしょに特別養護老人ホーム三宝荘の庭のお手入れに行ってきました
三宝荘では、7月上旬に、七夕祭りがあり、その前に、のいちの民生児童委員さんと三宝荘の職員さんとで、庭の草ひきをしたり、木をきれいにするのが毎年恒例になっています。
天気予報では、くもりと言っていたのに、朝からいい天気
すこし動いただけで、汗だく・・・
平均年齢約65歳の委員さんたち、 “ 腰が痛い・・・ ” と言いながら、張り切ってやっていました。
三宝荘には、ヤマモモのおっきな木があって、毎年この時期には、甘酸っぱい実が赤くなっていて、それを食べるのが楽しかったりするのだけれど、ことしは、まだ青いまま・・・
委員さんたちと “ ことしは、食べれんね・・・ ” と眺めたことでした。
作業中は、 “ そろそろ敬老会の準備をはじめないかんね ” という話からはじまり、地区同士の敬老会の情報交換をしたり、なぜかわたしの個人的な話になったり・・・
そんな話をしながら、2時間で、ゴミ袋いーっぱいの雑草がなくなり、お庭は、すっきりしました
このまま梅雨がおわればいいのになぁ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vcgenki.blog20.fc2.com/tb.php/219-fefc09d3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。