上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.07.17
ひさしぶりに雨になりましたね

さて、きのうの続きを・・・
きのうは高知県ボランティア・NPOセンター、「福祉・ボランティア」学びと実践推進委員会主催のボランティア受入れのための実践講座に参加してきました。
事例発表では、“社会福祉法人 山寿会” “特定非営利活動法人由菜の里” “絵金蔵運営委員会” と様々な活動内容のボランティア受入れについてお話を聞くことができました。
そして、グループディスカッションでは、“牧野植物園” 夏井さん、香南市夜須町の “地域活動支援センターあけぼの”吉岡さん 、“大月町社協”廣田さん、そして “絵金蔵” 浜田さんと、ボランティア受け入れのはじめの一歩、これからの一歩について、熱い熱い話が繰り広げられました!!!
進行の下手なわたしは専ら聞いてばかり・・・(笑)
性格ものんびりしてれば、あたまの回転ものんびりしているのか、聞きたいことを言おうと思ったときには、次の話題にすすんでたり・・・
ダメですね~
次回までに、のんびりながらもしっかり進行できるようにパワーアップしたいと思います

今回の事例発表前に、絵金蔵 浜田さん、進行役の高知市社協竹島さん、高知県V・NPOセンター岡本さん、徳弘さんとの打合せにいっしょに参加させていただいたのですが、
絵金蔵では、じぶんがその日のボランティアでなくても、ふらりと立ち寄りお手伝いして帰る“ボランティアのボランティア”(略してボラボラ♪)がいたり、
お話の中で、赤岡ってパワフルなまちやなぁ~と改めて感じました。
そして、ものすごく地域力があるな、と。

以前、赤岡にある“道”というcafeに行ったのですが、そこでのんびりしていたところ、おとなりの雑貨屋“おっこう屋”からレトロな傘を売りに来たり、どこからともなく近所の方がふらりと立ち寄ったり、またわたしが大笑いすると“おっこう屋”から、「なにがそんなにおかしい~?」とのぞきに来たり・・・
なんだか、ほんわかしますよね

さて、18(土)、19(日)と赤岡町にて“絵金祭り”が開催されます
絵金蔵もこの2日間は夜間開館します。19(日)には、わたしもお手伝いに行きます。
お時間のある方は、ぜひ絵金蔵に♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vcgenki.blog20.fc2.com/tb.php/29-2b0bdae6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。