上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
きょうは、夜須小学校での車いす、アイマスク体験の授業に参加しました。
夜須小学校6年生は2クラスで40名と少人数ですが、とてもゲンキでたくさん質問や意見をくれる子、お話を熱心にきいてくれる子などいろんな子がおり、小学校という雰囲気になんともなつかしく、自分の小学生の頃を思い返したことでした。とおい日デス・・・
車いす体験では、障害者スポーツセンターから片岡さんにお越しいただき、お話と実際に車いす体験をしました。

DSCF2084.jpg  DSCF2093.jpg

アイマスク体験のほうはというと、今回わたしが担当させていただき、視覚障害ってなぁに?ってお話やユニバーサルデザインのものをさわってみたり、アイマスクをつけてのガイド体験など・・・はじめてのことにアワアワなりながらも先生やゲンキな子どもたちに助けられ、なんとかブジに予定を終了できました。

DSCF2089.jpg  DSCF2090.jpg

ガイド体験での子どもの感想でココロに響いたものがあり、ジーンと熱くなったのでご紹介を・・・
“アイマスクをつけたら見えなくてこわいとおもったけど、ガイドしてくれる友だちが声をかけてくれて、となりにいてくれて安心しました”
そうです!!信頼関係です!こんなにもたいせつなことをきょう感じてくれたなんて、ほんとにうれしかったです。
きょうの授業で、みんなになにかを感じてもらえたら、いつかきょうのことを思い出し、“あ~、あの社協のひとあんなこと言いよったなぁ”と思い出してもらえたら、うれしいなぁと思いました。
いっぱいゲンキをもらいました。アリガトウ

余談ですが・・・
授業終了後、ある子に「何歳?」と聞かれたので、何気なしに答えたら、「あの人27歳やって~」と大声でみんなに言っており、そしたら他の子どもたちがザワザワと、「え~!!!」って言ってたんですが、あの「え~!!!」はなんだったんだろう・・・と気になっています。
27歳おがわ、あしたも頑張ります!!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vcgenki.blog20.fc2.com/tb.php/7-d7a2c8c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。