上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.10
きょうは、香美郡遺族会の研修で、高知工科大学へ
香美郡遺族会では、自分たちの地域をもっと知ろう、会員の交流を深めようと、香美市と香南市が交代で年1回研修を開催しています。
構内を見学し、工科大の取組み、地域との繋がりについてお話していただきました。
教職課程の学生が香美市の小学校や高校へ理科やパソコンを教えにいったり、物部川の清掃、三嶺の森の鹿の食害への取組みをしたりと、いろんな活動をしています。
他にも、きょう研修に参加した物部町遺族会会長さんが主となり、奥ものべを楽しむ会と工科大生との交流、“まんぷく交流会”を開催し、交流の機会を持っています。
“まんぷく交流会”では、物部のおいしいものを食べながら、工科大生の研究や地域活動の取組み発表をしたり、ゲームをしたりと、おいしく楽しく過ごしているそうです。

DSCF1022[1]_convert_20091111133127   DSCF1018[1]_convert_20091111132902
         ~大学生の講義気分~                  ~研究室見学の様子~

構内見学では、はじめて見る研究室にみんなわくわく“知能ロボティクス研究室”では、どの方向にも動ける歩行器や歩くことが困難な方が足腰の筋力を鍛えるマシーンなどの研究をしています。他にも動作と脳の活性化についての研究なんかもしており、脳の様子を観察しながら動作をおこなうことで、ムリなくリハビリすることができるようになればいいなぁ・・・とのオモイがあるそうです。

                 DSCF1015[1]_convert_20091111132717
                      ~キャンパスライフ満喫中デス~

きょうの研修で、工科大がちょっぴり身近になりました
せっかくちかくにある大学。なにかいっしょにできたら楽しいですね!!とお話してきたことです。
きっかけは、いろんなとこにあるものですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://vcgenki.blog20.fc2.com/tb.php/77-56aea4d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。